日本で一番多いのは、スギ花粉症!

 

 

 

 

 

 

 

 

花粉症の中でも、日本で最も多いのが、スギ花粉症だ。

 

 

その数は、実に、2500万人とも言われており、毎年、2月〜4月にかけて、
患者が急増し、テレビやネットからの、スギ花粉情報の収集が欠かせない。

 

 

花粉症の症状の多くは、ヒスタミンという、体内物質によって引き起こされる。

 

 

そのヒスタミンの働きを、早い段階から抑える治療法が、
初期療法と言われるもので、治療には、「第2世代抗ヒスタミン薬」 を使用する。

 

 

初期療法は、症状の出現を遅らせたり、
軽くしたりすることが可能で、理想的な薬物療法と言われている。

 

 

しかし、副作用が少なくなっているとはいえ、
眠気やだるさが生じ、仕事や勉強の効率に、影響が出ることもある。

 

 

そのため、ライフスタイルに合わせた薬剤選択ができる、
知識と技術に秀でている、耳鼻咽喉科を確保しておくことが、
患者側にとっては、大切となっている。

 

 

症状のタイプや程度に応じて、薬剤を選択することは、
医師の腕の見せ所である。

 

 

そういったことをせずに、同じような診断を繰り返す医師に、
診察を受けていては、症状は一向に改善しない。

 

 

スギ花粉症は、治らないと諦めている人も多いが、
免疫療法を受ければ、完治できる可能性がある。

 

 

免疫療法とは、アレルギーの原因となる物質を、
徐々に体内に入れて、アレルギー反応を停止させる方法で、
アレルギー疾患全般に、効果がある。

 

 

最近、保険適用が認められた、「舌下免疫療法」 は、
ショック症状を起こさない、期待の免疫療法だ。

 

 

しかし、最新の医療だからと、知識や技術もないのに、
取り入れたがる医師も、一部に存在する。

 

 

宣伝に惑わされず、情報を確実に仕入れて、
信頼できる医師を見つけ、花粉症治療を進めよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐずぐずと辛い春先の季節に、和茶倶楽部の、『べにふうき茶』 のご紹介!

 

 

和茶倶楽部の、”高濃度べにふうき” は、アレルギーに効果的と言われる、
「メチル化カテキン」 の含有量が非常に豊富で、”2,000mg” 超えの、国内トップクラス!

 

 

日本に37人しか居ない、日本茶のスペシャリスト、「日本茶鑑定士」 が、
すべてを監修しているので、非常に飲みやすくて、美味しいと好評です!!

 

 

美味しい茶で、「鼻のぐずぐずと、さようなら〜(^^)/」
お試し2ヶ月セットは、”1,000円(税込)” なので、お気軽にどうぞ♪

 

 

 


 

和茶倶楽部の、『べにふうき茶』 の2ヶ月試しセット、”1,000円” は、こちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

 

期待の花粉症治療法、『舌下免疫療法』
日本で一番多いのは、スギ花粉症
暮らしの中の、花粉症対策
大人と子どもの花粉症は違う?
花粉症の間違った情報に、気を付けよう
アレルギー性鼻炎と食事
免疫療法は、若い女性におススメ?